経営理念

運送事業部トラック

  地球温暖化対策は「人類生存の最大のテーマ」といわれるように、環境に対する意識の高まりや様々な取組みは、 世界レベルから私たちの日常のあらゆる場面で見られるようになってきました。ビジネス分野においても環境リスクに対する投資をしつつ、 効率を上げ、これまで以上に環境を意識する場面や度合いが加速する実感が増えてくることと思います。

  弊社事業も「一般貨物自動車運送」を本業として、お客様の満足を第一により高い企業価値の創造を目指してまいりました。 創業以来、得意としてきた建設関連輸送の分野を活かし平成5年に「土木事業部」を立ち上げ、平成15年には電気化学工業株式会社青海 工場様のバイオマス発電事業に連携した「環境事業部」を開設いたしました。環境への配慮と企業存続のための経済活動がバランスよく保たれな がら企業の付加価値や競争力を高め、3つの事業が連携して展開することによって地域社会に貢献したいと考えています。

  どんな仕事でも、お客様から頂いたからには常に好奇心と情熱を持って、全力で取組んでいく所存です。

代表取締役社長 猪又一義

▲ページTOPへ